TOPページ > 温泉遺産一覧 > 源泉かけ流し風呂 > 福島の源泉かけ流し風呂

福島の源泉かけ流し風呂

奥州3名湯に数えられる飯坂温泉など、魅力的な温泉地を数多く抱える全国有数の温泉県です。

飯坂温泉
旅館新飯坂
敷地内に自家源泉あり。自慢の男女共用大露天風呂は、滝を眺めながら湯浴みが楽しめる
福島市飯坂町024-542-4234

奥土湯温泉
川上温泉
自家源泉は6ヶ所ある。手掘りの洞窟風呂は、洞窟と露天が半分に分かれた珍しい風呂
福島市土湯温泉町024-595-2136

土湯温泉
不動湯温泉
山懐に抱かれた山荘風の一軒宿。泉質の異なる3種類の温泉が堪能できる
福島市土湯温泉町024-595-2002

幕川温泉
水戸屋旅館
樹齢800年の檜をくりぬいた露天風呂が名物。宿の裏手には知る人ぞ知る露天風呂も
福島市土湯温泉町0242-64-3316

野地温泉
野地温泉ホテル
東北の美湯の一つで、効能は婦人病、胃腸病、神経痛。泉質は単純硫黄水素泉
福島市土湯温泉町0242-64-3031

赤湯温泉
好山荘
温泉は赤湯(炭酸鉄泉)と白湯(硫黄泉)の2種類。木々に囲まれた露天風呂あり。冬期休業
福島市土湯温泉町0242-64-3217

新野地温泉
相模屋旅館
夜は満天の星のもとで入浴できる露天風呂がある。内風呂の檜風呂は昔ながらの趣
福島市土湯温泉町0242-64-3624

鷲倉温泉
鷲倉温泉高原旅館
標高1230mにある山岳温泉宿。2つの源泉が自噴。古来、胃腸病、神経痛の名湯として名高い
福島市土湯温泉町0242-64-3224

磐梯熱海温泉
湯元元湯
温度の異なる3本の源泉を混合し、かけ流している。無色透明な湯は、肌にまとわりつく
郡山市熱海町024-984-2690

会津東山温泉
向瀧
館内の全浴槽は源泉100%かけ流し。建物も登録有形文化財に指定されている老舗旅館
会津若松市東山町0242-27-7501

湯野上温泉
新湯
清流を見下ろす露天風呂は眺望抜群。無色透明の湯で疲労回復、婦人病などに効果的
南会津郡下郷町0241-68-2321
藤龍館
渓谷沿いに建つ離れのような宿。湯量豊富な源泉は全客室の内風呂にもかけ流されている
南会津郡下郷町0241-68-2888
清水屋旅館
自家源泉かけ流しで、泉質は弱アルカリ単純泉。内風呂と5つの浴槽の露天風呂がある
南会津郡下郷町0241-68-2211

二岐温泉
大丸あすなろ荘
露天風呂は解放感たっぷり。内風呂「自噴泉岩風呂」は天然岩から湧出する新鮮な湯
岩瀬郡天栄村0248-84-2311
柏屋
男女共用の「自噴泉風呂」は源泉が岩の隙間から湧出。二岐川の対岸には野趣あふれる野天風呂も
岩瀬郡天栄村0248-84-2316

西山温泉
老沢温泉旅館
湯治場の風情を残す宿で、男女共用の湯船が3つある。浴場の奥には温泉神社が祀られる
河沼郡柳津町0241-43-2014

大玉温泉
金泉閣
安達太良山南東の宿。男女別の内湯と男女共用の露天風呂あり。自家源泉は100%かけ流し
安達郡大玉村大山0243-48-2929

志保の湯温泉
志保の湯
杉木立に囲まれた宿。29℃の源泉温度そのままの打たせ湯と、加熱槽がある
東白川郡塙町0247-43-1273

湯岐温泉
和泉屋
阿武隈山中標高500m近い丘陵地に建つ湯治の宿。ぬる湯なので、長湯に適している
東白川郡塙町0247-43-0170

母畑温泉
母畑元湯
東北でも有数のラジウム含有量を誇る。「母畑の三日湯」と呼ばれるほど効能が高いことで知られる
石川郡石川町0247-26-2057

吾妻高湯温泉
吾妻屋
客室は10室のみ。8つの湯船があり、泉質は硫黄泉。歌人・斎藤茂吉も逗留した宿
福島市町庭坂024-591-1121
旅館玉子湯
茅葺屋根の湯小屋は、140年余りの歴史をもつ。泉質は硫黄泉で、リウマチなどによい
福島市町庭坂024-591-1171

Copyright (c) 日本温泉遺産を守る会